閉じる

1・4・8

未来を担う無限の可能性を持つこども達へ

金融リテラシーの普及・向上に取り組むことは、われわれ銀行の責務であると考えています。本業の金融サービスを通じて"未来を担うこども達の育成"、"地域のさらなる活性化と発展"、"安心して子育てができる環境づくり"に取り組み「体験する機会」、「発表する機会」をこども達に提供しています。

資産形成支援

次世代のこども達へ遺す商品の取り扱い(横浜銀行)

次世代のこども達へ資産や価値を遺す商品として中長期的な"つみたて"による資産形成が可能な「つみたてNISA」を取り扱いしています。また、相続や資産承継のコンサルティングをおこない、次世代への円滑な資産承継のお手伝いをしています。

つみたてNISAで資産運用を始めてみませんか?

経済・金融教育

職場体験学習の受け入れ

両行の本支店では、地元の小・中学校、高等学校の「職場体験」などを受け入れ、こども達の「働く」ことへの理解を深める教育に協力しています。

エコノミクス甲子園(横浜銀行)

高校生を対象に、金融経済の仕組みなどについてクイズを通じて考える「全国高校生金融経済クイズ選手権エコノミクス甲子園 神奈川大会」をエンターテイメント性を持たせながら金融知力を身につける場として毎年開催しています。

  

インターネット教材「神奈川県版Edu Townあしたね」(横浜銀行)

小・中学生や高校生向けの授業用インターネット教材「神奈川県版Edu Townあしたね」(神奈川県内で働く人や職業を紹介するウェブサイト)の運営に協力しています。

神奈川県版Edu Townあしたね

  

地元大学との産学連携の取り組み

横浜国立大学をはじめ、産学連携について包括協定を結んでいます。横浜銀行ならびに横浜銀行関連会社の役職員が講師となる出張講座を設置し、金融システムや金融政策、銀行経営など、実務に沿った実践的な内容で講義をしています。
また、次世代を担う経営者育成プログラムとして、横浜市立大学と「よこはま経営塾」を共同運営しています。

  

インターンシップ(横浜銀行)

横浜商工会議所が主催している「横浜インターンシップ制度」、川崎商工会議所が主催している「川崎インターンシップ制度」や、神奈川経済同友会が主催している、課題解決型研究コンペ「神奈川産学チャレンジプログラム」に参画し、将来の地域経済の担い手となる学生の職業意識の醸成などに協力しています。

スポーツやさまざまな分野でもこども達を応援

少年野球大会への協賛(横浜銀行/東日本銀行)

横浜銀行は神奈川県内の各地区大会の優勝・準優勝チームなどが参加する「横浜銀行カップ神奈川県学童軟式野球選手権大会」を冠スポンサーとして応援しています。
東日本銀行はリトルリーグ東関東連盟・メジャー茨城大会に協賛しています。

児童福祉施設への野球観戦チケットの寄贈(横浜銀行)

毎年、神奈川県内の児童福祉施設のこども達をプロ野球横浜DeNAベイスターズ戦に招待し、こども達に野球観戦の機会を提供しています。

はまぎんこども宇宙科学館(横浜銀行)

横浜銀行がネーミングライツ(命名権)スポンサーである「はまぎん こども宇宙科学館」(横浜市磯子区)において、小学生を対象とした宇宙や科学の不思議を学ぶ体験学習「はまぎんキッズ・サイエンス」を毎年開催しています。

はまぎん こども宇宙科学館

横浜銀行Presentsこども未来ミュージック・プログラム(横浜銀行)

横浜みなとみらいホールとの協働体験プログラムとして、こども達が身近な楽器からオペラまで、幅広い分野についてプロから直接学ぶ「横浜銀行Presentsこども未来ミュージック・プログラム」を実施しています。

こども未来ミュージック・プログラム

横浜銀行ドリーム・オブ・ハーモニー(横浜銀行)

毎年おこなわれる地域の祭典「横浜開港祭」では、約1,000人のこどもを含む市民によるコーラス「横浜銀行ドリーム・オブ・ハーモニー」を冠スポンサーとして応援しています。

ヨコハマ・ポップス・オーケストラ(横浜銀行)

神奈川フィルハーモニー管弦楽団と連携し、未就学児向けクラシックコンサートをはまぎんホール ヴィアマーレにて開催しています。普段はクラシックコンサートに足を運びにくい小さなお子さまに、ご家族と一緒に楽しんでもらえるような曲目を用意し、約400 名を無料でご招待しています。

CSR・SDGsの取り組み

ページトップへ