株主還元(配当・株主優待)

株主還元方針

2023年3月期の株主還元方針

株主還元

  • 累進的配当を基本とし、株主還元の充実に努めます。
  • 配当性向は40%程度を目安とし、自己株式の取得については柔軟かつ機動的に実施します。

株主還元推移

  • 自己株式取得額 16年度:125億円 17年度:135億円 18年度:100億円 19年度:100億円 21年度:100億円 配当総額 16年度:192億円 17年度:195億円 18年度:198億円 19年度:193億円 20年度:205億円 21年度:216億円 22年度(予想):228億円
  • 総還元性向 16年度:48% 17年度:50% 18年度:55% 19年度:63% 20年度:81% 21年度:58% 22年度(予想):41% 配当性向 16年度:29% 17年度:29% 18年度:36% 19年度:41% 20年度:81% 21年度:40% 22年度(予想):41%
  • (注1)
    16年度の当期純利益は負ののれん発生益603億円を除く。
  • (注2)
    22年度の株主還元予想は5月12日公表時点。

配当情報

2022年3月期期末配当金に関するお知らせ

期末配当金

1株につき金10円00銭

効力発生日ならびに支払開始日

2022年5月27日(金)

コンコルディア・フィナンシャルグループ 配当情報

1株あたり配当金

16年度:15円 17年度:15.5円 18年度:16円 19年度:16円 20年度:17円 21年度:18円 22年度(予想):19円
(左右にスワイプできます)
1株当たり
配当金
1株当たり
中間配当金
1株当たり
期末配当金
配当性向
2023年3月期 19円00銭
(予想)
9円50銭
(予想)
9円50銭
(予想)
41.4%
(予想)
2022年3月期 18円00銭 8円00銭 10円00銭 40.2%
2021年3月期 17円00銭 8円00銭 9円00銭※1 80.9%
2020年3月期 16円00銭 8円00銭 8円00銭 41.6%
2019年3月期 16円00銭 6円50銭 9円50銭 36.8%
2018年3月期 15円50銭 6円50銭 9円00銭 29.6%
  • ※1
    2021年3月期の期末配当金には、当金融グループの創立100周年記念配当1円00銭を含んでおります。

横浜銀行 配当情報

(左右にスワイプできます)
1株当たり
配当金
1株当たり
中間配当金
1株当たり
期末配当金
配当性向
2016年3月期 14円00銭 5円50銭 8円50銭 23.0%
2015年3月期 13円00銭 5円50銭 7円50銭 21.4%
2014年3月期 12円00銭 5円50銭 6円50銭 25.6%

東日本銀行 配当情報

(左右にスワイプできます)
1株当たり
配当金
1株当たり
中間配当金
1株当たり
期末配当金
配当性向
2016年3月期 8円00銭 4円00銭 4円00銭 20.3%
2015年3月期 8円00銭 4円00銭 4円00銭 16.5%
2014年3月期 8円00銭 4円00銭 4円00銭 25.5%

株主優待

株主優待制度

当社では、株主の皆さまの日頃からのご支援に感謝するとともに、当社株式への投資魅力を高め、より多くの皆さまに当社株式を保有していただくことを目的として、株主優待制度をご用意しています。

対象の株主さま

ご優待基準日時点で500株以上保有の株主さま

ご優待基準日

毎年3月31日(年1回)

ご優待メニュー

対象となる株主さまは保有株式数に応じて以下の優待メニューをご利用になれます。

保有株式数 ご利用になれる優待メニュー
500株以上10,000株未満 1つ
10,000株以上 2つ
  • 同じメニューを2回お選びになることも可能です。

詳細は以下をご覧ください。

2022年3月末を基準日として、株主優待制度を一部変更いたしました。詳しくは下記ニュースリリースをご覧ください。

ご注意事項

  • 本優待制度は株主ご本人さまのみご利用になれます。ご家族を含む第三者には譲渡・貸与などできませんのであらかじめご了承ください。
  • 優待内容・条件等は、金融環境の変化などによって、変更となる可能性があります。その際は当社ホームページ等にて、あらかじめお知らせしますのでご了承ください。